O'bon Paris Blog

フランス旅行情報&パリの日常を現地からお届けします:)

フランスで新たな対策!変異株に感染した場合について⚠

f:id:obonparis:20210209014929p:plain
Bonjour ! 皆様いかがお過ごしでしょうか?


立春を迎え、パリ少し寒さが緩んできたように感じます😊
とはいえ18時からの夜間外出禁止とテレワークの影響で、実際に外に出られるのは週末だけなのですが💦

 

そんなフランスでは、2月7日(日)に緊急のお達しが発表されました。
イギリス、ブラジル、南アフリカ初の変異株の流行拡大に伴い、新たにこれら変異株に感染した際の対策が追加されました。以下要点をまとめています。

 

●検査
2月3日の時点で、新たな感染者数のうち変異株の割合は21,3%で、少数派ではあるものの一定数確認されています。今後、PCR検査で陽性だった方全員が、どの種のウイルスかを特定するもう一つのPCR検査を追加で受けることが義務化されます。現在、通常のPCR検査結果は24時間以内に判明しますが、もう一つの検査は36時間以内に結果がわかるとのこと。

 

●隔離
南アフリカ、またはブラジル発の変異株に感染した場合、隔離期間が7日間だったものを10日間に延長。隔離終了時にはもう一度検査が実施され、もしまだ陽性ならばもう1週間隔離延長となります。感染者との濃厚接触者とされる方は、その方の自宅に看護師が出向き検査が行われます。

 

●学校
もし、教師もしくは生徒が南アフリカまたはブラジル初変異株の感染者だった場合は学級閉鎖。もしくは、生徒がその両親もしくは兄弟の濃厚接触者だった場合も学級閉鎖となります。
また、8日(月)からは自家製の布製マスクも学校では禁止されています。今後は6歳以上のすべての生徒に、商店などで購入した布製マスク、または不織布マスクの着用が義務付けられます。


長い闘いですが、上手に息抜きしながら生き抜きたいものですね。
まだまだ寒い日が続きます。皆様どうか温かくして、お身体お大事になさってくださいね🙏❤

 

参考 : Le Figaro

 

パリのショップやレストランの
お得なクーポンがいっぱい
O'Bon Paris オフィシャルサイト

 

パリの最新イベントや
ローカルならではの情報を毎日更新
O'Bon Paris facebook

 

おしゃれなパリフォトなら
O'Bon Paris instagram