O'bon Paris Blog

フランス旅行情報&パリの日常を現地からお届けします:)

ポンピドゥーセンターの現代アート授業が無料!オンラインでアートに触れよう!

f:id:obonparis:20210226234943j:plain

Bonjour !

現在フランスでは美術館も映画館も相変わらず閉鎖中。

芸術不足だな〜と感じていた中、素敵なものを見つけました!

 

 

f:id:obonparis:20210226235008j:plain

それが、ポンピドゥー・センターが行っている、オンラインの無料授業

コースによって違うのですが、フランス語と英語で開催されています。

 

 

フランス語か英語かなので、「どちらもちょっと...。」という方は他の美術館や観光地の無料オンライン見学がありますよ。

  

コースは数種類あり、現在公開されているのは以下の4つ :

 

Elles font l'art :

f:id:obonparis:20210227002431p:plain
画像 : Centre Pompidou

こちらは一番新しいコースで、1900年から現在までの芸術界における女性アーティスト達について。

 

あらゆる国籍のビジュアルアーティスト、画家、写真家、ビデオグラファー、パフォーマー達であり、20世紀、21世紀芸術の作り手である女性芸術家たちにフォーカスしたオンラインクラスです。

 

年代順に、女性クリエイター達に捧げられた近現代芸術の歴史を紐解きます。

 

SDGsでも掲げられた、男女平等を支持する取り組みの一つとして行われます。

 

Pop Art :

f:id:obonparis:20210227002422p:plain
画像 : Centre Pompidou

20世紀の偉大な芸術運動、ポップアート

 

大衆文化や広告、デザイン、ファッションからインスピレーションを受け、またその見返りとして大衆文化に大きな影響を与えたムーブメントです。

 

ポップアートと聞くと、アンディー・ウォーホルやロイ・リキテンシュタインが頭に浮かび、アメリカのイメージですが、もともとはイギリス発祥なのだそう。

 

それまでアートとは隔離されていた、商業化された大衆文化。
相反する芸術と大衆文化が、どのように結びついたのか。
ポップアートの秘密に迫ります。

 

L'art moderne et contemporain en 8 gestes :

f:id:obonparis:20210226234959j:plain

ちょっぴり不思議な近現代アート

 

ただシンプルに美しいのとは少し違う近現代芸術は、どのように作られているのか。何を表現しているのか。

アーティストたちはどのようなアクションを取って作品を作り上げているのか。

 

これらの疑問を解き明かすために、8つの動作(スローダウンする、儀式化する、組み立てる、批判する、破壊する、複製を作る、発明する、減らす)を通して見ていきます。

 

L'art moderne et contemporain en 4 temps :

f:id:obonparis:20210226234932j:plain

近現代芸術を分析するときのキーワードとなる、時間。

 

産業化によってもたらされた、あらゆるもののスピードの速さや長さ、機械的な繰り返し、リズム、時の歩みなどの、近現代だからこそ特に注目されるの「時間」。

 

ではその「時間」というテーマが、どのように物質化し、アート作品となったのか。

 

時間という形のないものを、形あるものとして表現する、芸術家達の挑戦を見ていきます。

 

まとめ

f:id:obonparis:20210226234955j:plain

ん〜どれも面白そうですよね。

クラスによっては、クイズがあったり、全ての授業を受けた後に修了証書がもらえたりするそうです!

今週末はどれか一つ見てみようかな、と思っています😊

最後まで読んでくださってありがとうございます❤

それでは à bientôt !

 

ポンピドゥー・センターの無料オンライン授業 : こちらから 

 

パリのショップやレストランの
お得なクーポンがいっぱい
O'Bon Paris オフィシャルサイト

 

パリの最新イベントや
ローカルならではの情報を毎日更新
O'Bon Paris facebook

 

おしゃれなパリフォトなら
O'Bon Paris instagram